ITの可能性を、未来の可能性に。JBグループ

ホーム > お知らせ > イグアス「事業継続を支援するVisonソリューション」取り扱い拡大・強化[iGUAZU]

印刷用ページ

2008年11月27日

株式会社イグアス
JBCCホールディングス株式会社

イグアス「事業継続を支援するVisionソリューション」取り扱い拡大・強化
-クリティカルなデータの保護と障害復旧の短縮化を実現 -

JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:石黒和義)の事業会社である、株式会社イグアス(本社:東京都大田区、代表取締役社長:矢花達也、以下iGUAZU(*1))は、事業継続を支援するVisionSolutions,Inc.(*2)の製品取り扱いを強化いたします。

昨今、多発する国内外の地震など自然災害の発生や企業取引のグローバル化・サプライチェーン化により、事業活動を停滞させるような事態を避けるためにも、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするIT活用の必要性が高まっています。iGUAZUではそれらの要望を踏まえ、VisionSolutions,Inc.の事業継続を支えるソリューションの取り扱い製品を強化・拡大いたしました。

今回、取り扱いを開始するソリューションは、米国のIBM iのマーケットで実績のある製品 『iTERA RecoverNow』と『DIRECTOR』、AIXのマーケットに向けた製品『EchoStream』と『EchoCluster』の4ソリューションです。

当取り扱いにより、ディザスタ・リカバリ(DR)からハイアベイラビリティー(HA)まで幅広く、また、プラットホームもIBM iのみならず、AIX(p)をお使いのお客さまにもご提供することが可能となりました。
iGUAZUでは、2007年4月に米国VisionSolutions,Inc.の『ORION』の国内総代理店となり大手企業などに導入を展開してきましたが、今回の製品取り扱いにより中堅企業向けにも事業継続ソリューションをご提供することとなります。


 『iTERA RecoverNow』
    システムの障害回復のために必要なデータを手軽にバックアップができます。
    価格は小規模システムで150万円~、中規模システムで200万円~。
 『DIRECTOR』
    アプリケーションパフォーマンスを大幅に改善できます。
    価格は小規模システムで130万円~、中規模システムで220万円~。
 『EchoStream』
    AIX使用ユーザーにHAを実現します。価格は60万円~。
 『EchoCluster』
    AIXの災害対策ソフトです。価格は130万円~。


(*1) iGUAZU
ビジネスパートナー企業さまへのシステムおよび各種ソリューション&サービスのディストリビューター事業、及び、コンピューター用のサプライ事業を展開しています。
(*2) VisionSolutions,Inc.
ハイアベイラビリティ、災害復旧、データ管理などのソリューションを提供する世界のリーダーとして活躍するプロバイダ企業です。

【 お問い合わせ 】

報道関係のみなさま
JBCCホールディングス 広報 村松/松尾
Tel:03-5714-5177  e-mail:cv_mail@web.jbcc.co.jp
お客様
iGUAZU ソリューション推進部 多賀/石毛
Tel:03-3571-5131  e-mail:sol_supi@i-guazu.co.jp

【取り扱い開始製品概要 】


iTERA RecoverNow

システムの障害回復のための必要なデータを手軽にバックアップできます。
過去の戻したい時点にデータを復元可能です。
お客さまの柔軟な運用をお約束する究極の災害対策バックアップ・ソリューションです。

DIRECTOR

アプリケーションパフォーマンスを大幅に改善します。
ストレージ・コストの削減やIPL、障害回復時間の削減が可能です。
パワフルで実績のあるシステム環境改善ツールです。

EchoStream

AIXをご使用のお客さまのための災害対策ソフトです。
過去の戻したい時点にデータを復元可能です。
お客さまのデータを、簡単に、効率良く、お守りいたします。

EchoCluster

AIXをご使用のお客さまのハイアベイラビリティー(HA)を実現します。
カレンダー仕様の画面を見ながら操作、切り替えができます。
AIXシステムの停止を最小限にするクラスタリング・ソフトです。

ページTOP