ITの可能性を、未来の可能性に。JBグループ

ホーム > お知らせ > JBグループ 新型インフルエンザ対策本部の設置について

印刷用ページ

2009年05月18日

JBCCホールディングス

JBグループ 新型インフルエンザ対策本部の設置について

神戸で新型インフルエンザの感染が確認され、政府の対策レベルも第1段階(海外発生期)」から「第2段階(国内発生早期)」に引き上げられました。
当グループでは、JBCCホールディングス(株)内に新型インフルエンザ対策本部を設置しました。今後、同対策本部では基本方針に基づき、また厚生労働省などの関連情報の入手に努め、適宜対応策を実施してまいります。



【基本方針】

  1. 対策本部の設置について
    5月12日に掲示いたしました基本方針、国内発生時の対応に基づき、5月16日付でJBCCホールディングス(株)社長を対策本部長とするJBグループ新型インフルエンザ対策本部を設置いたしました。国内発生による当面の対応については以下を原則として実施いたします。
  2. お客様への対応
    関西地区(2府4県)について
     ・保守やサービスの実施などで、お客様に入場する際は、原則としてマスクを着用します。
     ・お客様先で打合せをする際は、了解を得た上でマスクを着用します。

    上記以外の地区について
     ・お客様からの要請がある場合は、マスク着用等の対応をいたします。また引き続き感染の予防に努めてまいります。
  3. グループ内での対応
    (1)国内出張については、やむを得ない場合を除き当面自粛とします。
    (2)社員の自宅待機等について
      ・行政から地域へ「外出の自粛要請」が出た場合は、自宅待機とします。
      ・同居家族が罹患した場合も、同様とします。
    (3)日常の対応  以下の対応を徹底いたします。
      ・本人、家族に発熱等症状が出た場合における速やかな保健所、上司への連絡。
      ・出社する場合の手洗い、人混みでのマスク着用、うがい、「咳エチケット」等。

  4. 当グループの主催するイベントについて
    当グループの主催するイベントについては、今後の感染状況により、中止・延期する可能性があります。その際は、すみやかに発表・ご連絡等をいたします。

以上

【 お問い合わせ 】

JBCCホールディングス 広報 村松/松尾
Tel:03-5714-5177  e-mail:cv_mail@web.jbcc.co.jp

ページTOP