株式会社D2C
株式会社アイ・ラーニング
JBCCホールディングス株式会社

JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:山田隆司)の事業会社である株式会社アイ・ラーニング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片岡 久、以下アイ・ラーニング)は、株式会社D2C(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)のラーニングプラットフォームを使った、企業向けマイクロラーニングサイト「マイラ」を4月より開始します。

AIやIoT等、デジタル化の加速に伴いさまざまな変化が求められており、企業の社員教育についても例外ではありません。従来通りの企業各社の業務内容に応じた専門教育や階層別教育だけでは変化への対応は難しく、人財育成も新たなカタチが求められてきています。
複雑化するビジネス環境の中で、新たな価値を生み出すためのイノベーションを起こすためには、社員自らが新たな知識を身につけ、それを試し、応用するというサイクルを回し続ける、新たな学び方や働き方が必要です。

マイクロラーニングサイト「マイラ」は、ゲーミフィケーション要素を取り入れた、動画による社員教育インフラです。定額制で動画コンテンツが学び放題となっており、企業単位で一人からでも活用できます。アイ・ラーニングは、この「マイラ」により個々の社員が主体的に学習に関わり、継続できるよう、いつでもどこでも各自の関心やレベルに合わせて学習を進められる、多様なコンテンツ(オープン時は約80、2017年末には200タイトルを予定)を用意しています。「マイラ」で学ぶことにより、主体的な学びの習慣化、定着化が図れ、自ら考え、行動できる、変化に対応できる人財の育成を推進することができます。
また、個々の社員が自分のライフスタイルに応じた学習ができ、ワークスタイルの変革にも寄与します。

■「マイラ」の提供料金
1ヶ月あたり1人900円~2,000円(受講人数によって異なります。ご契約は3ヶ月以上となります)
※オープン記念として、6月までにお申込みをされたお客様には特別割引を適用します。(詳細はWebをご覧ください)
※アイ・ラーニングの2017年度新入社員研修を申し込みのお客様には、特典として半年間無償で提供します。

■「マイラ」の画面イメージ

ユーザーフレンドリーなインターフェースmayla01.png

バッジやポイントによる変化などのゲーミフィケーション要素

mayla02.png

■ マイラの特徴 http://www.myla.jp/
【ゲーミフィケーション要素を取り入れた、継続して自ら楽しく学べるしくみ】
・学習やコメント、「いいね」などの自分の活動を見える化する「ポイント」機能
・課題をクリアすると獲得できる「バッジ」機能
・活動量によって、一緒に学ぶキャラクター「マイラちゃん」や背景が変化していくなど、飽きさせない工夫
・同じコースを学んだ仲間とコメントを交換し、励まし合うことが可能
【マイクロラーニングによる、時代に合った学習環境】
・マイクロラーニング(※1)である一単元 3~5分程度の短い見やすい長さの動画コンテンツ
・自ら好きなコンテンツを、カテゴリ別に自由に選択可能
・好きなだけ学習が可能な定額受け放題
・スマホ/タブレット/PCに対応し、スキマ時間を活用可能
※1 マイクロラーニング:コンテンツの単位を数分単位に短くして、学習者が学びやすくするための手法。特に普段 からスマホを利用している人に、効果が高いと言われている。
【社員自らの成長と、企業としての人財育成を支援】
・社員の受講状況を把握できる管理機能
・企業独自のコンテンツも追加・管理可能(オプション)
・企業独自の推奨コンテンツを設定可能
・貯めたポイントによるアイ・ラーニングの有償集合研修への参加など、リアルの研修との連携。

■ マイラのコンテンツについて
オープン時には約80タイトルが視聴可能です(1タイトルに5~10本の短い動画コンテンツが含まれます)。新しいコンテンツを常に追加し、IT分野の内容についてもアップデートするため、いつでも最新の技術トレンドが学べます。2017年末には200タイトルを予定しています。
【オープン時の分野カテゴリ 】
ビジネス基本、IT最新、IT基礎、システム開発・プロジェクト管理、提案力・交渉力、チームワーク・コミュニケーション、リーダーシップ、業種・業務、財務・経営戦略・マーケティング、キャリア、ビジネス全般など(分野別以外にも職種別、年次別のメニューもあります)

■アイ・ラーニングについて http://www.i-learning.jp/
株式会社アイ・ラーニングは「自ら学び、考え、行動する「人財」づくり」をモットーに人財を育成。1990年に設立され、新入社員研修から人財開発研修、分析、設計、実装に至るIT研修まで、徹底してお客様のニーズに合わせた研修を実施。20年以上の実績とIBM製品研修で培った経験豊かな講師陣が、研修を通じて企業の求める「人財の育成」を実現し、企業の競争力強化を支援しています。

■D2Cについて http://www.d2c.co.jp/
株式会社D2Cは、2000年6月1日に、日本国内最大手通信キャリアの株式会社NTTドコモと、国内最大手広告代理店の株式会社電通、株式会社NTTアドの3社合弁で設立された、デジタル広告/マーケティング会社です。デジタル領域を軸に、事業を展開しており、最近では、動画配信事業の実績・ノウハウをもとに、法人向けから公教育まで幅広く教育ソリューションを推進しています。


<お問い合わせ>

●サービスに対するお問い合わせ
株式会社アイ・ラーニング マーケティング部 綿貫
Tel: 03-5623-7371(代表)  e-mail: kenshu@i-learning.jp URL: http://www.i-learning.jp/

●報道関係の皆様
JBCCホールディングス 広報 松尾/村松
Tel: 03-5714-5177  e-mail: jb_info@web.jbcc.co.jp URL: https://www.jbcchd.co.jp/