当社では、株主の皆様の声を伺い、よりよいIR(※)活動を行うために、毎年株主の皆様にアンケートを実施しております。今年も6~7月に実施いたしました株主様アンケートには多くの回答をお寄せいただき、さまざまなご意見などを頂戴しました。ご回答いただきました株主様に、心より御礼申し上げます。株主様からの貴重なご意見を参考に、引き続き、JBグループをご理解いただけるIR活動の充実を図ってまいります。

(※)IR(Investor Relations)とは・・・インベスター・リレーションズの略で、企業が投資家に向けて経営状況や財務状況、業績動向に関する情報を発信する活動をいいます。当社では、定量的な数値に加えて、定性的な情報もお知らせする事により、分かりやすいIR活動となるように努めております。

2018年度 株主様アンケートのご報告
・集計期間 2018月6月21日~2018年7月20日
・回答方法 はがき、インターネットによる回答
・回答者  1,546名(回答率22.8%) *昨年回答率22.7%

アンケートにご回答いただいた皆様の中から、抽選で200名様に、東日本大震災寄付金付きQUOカード「キッズスマイルクオカード(http://www.quocard.com/special/kids_smile/)」をお送りします。寄付金は、東日本大震災の被災者の子どもたちを"笑顔"にするための様々なイベントの企画・実施・物資支援金等に活用されます。

株主通信について
▼印象に残った記事(複数回答可)ir1806_201808_1

印象に残った記事の上位は、「業績ハイライト」「中期経営計画Transform2020と成長事業WILD7の進捗」でした。2017年度からの中期経営計画「Transform2020」について期待する声に加えて、「WILD7についての具体例があるとよい」というご意見や、「先進技術研究所(IoT、AI、ロボット)の取り組みをもっと詳しく紹介してほしい」など具体的なご要望もいただきました。

▼株主通信 全般、わかりやすさ、読みやすさについて
ir1806_201808_2

株主通信の全般・わかりやすさについては、昨年を若干下回りました。読みやすさについては、「イラスト、写真が多く分かりやすい」「文字が大きく、カラーで見やすい」といったご意見なども多くいただき、昨年を若干上回る評価でした。当グループをよりご理解いただける株主通信となるよう、今後も引き続き、改善に努めてまいります。
【株主通信】https://www.jbcchd.co.jp/ir/library/report/
*2018年3月期株主通信より、電子書籍でもご覧いただけるようになりました。
【中期経営計画】https://www.jbcchd.co.jp/corporate/midplan/

・当社のIR活動について、充実を望むもの  ※複数回答ありir1806_201808_3

充実を希望される項目の順位は昨年同様、「株主通信」「ホームページ」の充実で、「SNSやメールなど即時性のあるツールをもっと活用してほしい」といったご意見もいただきました。
今後も、ホームページやIRメールマガジンをはじめ、SNSの活用も推進してまいります。また、2018年2月より新たに開設しましたJBグループのYouTubeチャンネルでも事業をご理解いただける動画などを公開し、多くの方に当社への理解を深めていただく活動を推進してまいります。
【IRメール配信サービスお申し込み】https://cvdm.jbgroup.jp/cvwd/fm/ir/mail
【公式Facebook】https://www.facebook.com/jbcchd
【公式Twitter】https://twitter.com/jbcchd
【YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/channel/UCFm4ch9AW0jEDc-QlVblzxA

・招集通知/事業報告書について
ir1806_201808_4

昨年同様、内容について、約3割の皆様に分かりやすいとの回答をいただきました。「ポイントがわかりやすく理解しやすかった」「Q&Aという形で、会社の経営計画など難しい説明になりやすいものも、興味を持って読めた」といったご意見もいただきました。今後も、皆様からのご意見を参考に引き続き、改善に努めてまいります。
【IR資料室】https://www.jbcchd.co.jp/ir/library/

お寄せいただいたご意見

株主の皆様より、さまざまなご意見をお寄せいただきました。
お寄せいただいた内容を整理すると以下のグラフのようになりました。
昨年よりも多かったご意見は、「応援・期待」「業績」「見学会・説明会」「株主通信」に関する声でした。ir1806_201808_5

株主の皆様よりいただいたご質問・ご意見の中から、一部をご紹介させていただきます。

●JBグループの収益の向上を期待しています
2017年度からの中期経営計画「Transform2020」をベースとして、成長事業のWILD7*を着実に推進し、引き続き目標達成に向けて収益の向上に努めてまいります。
【中期経営計画】https://www.jbcchd.co.jp/corporate/midplan/

*WILD7=当グループでの7つの成長事業の総称

●株主総会の内容をWebでもアップしてほしい
当社をご理解いただくため、「定時株主総会」「決算説明会」など、当日の模様を動画にて公開しております。遠方などの理由によりご出席いただけない場合は、ぜひこちらをご覧ください。
【動画配信】https://www.jbcchd.co.jp/ir/library/movie/

また、当社ホームページのIR資料室では最新のIR資料を一括ダウンロードいただけます。
こちらもあわせてご利用ください。
【IR資料室】https://www.jbcchd.co.jp/ir/library/

●これからも社会貢献活動を継続してください
富士山麓に広がる人工林を豊かな本来の自然の森に再生する「富士山の森づくり活動」や、「NIPPON ITチャリティ駅伝」への協賛など新たな活動にも積極的に取り組んでまいりました。今後も、JBグループの社員一人ひとりが社会に貢献する活動を推進してまいります。
【社会・環境活動(CSR)】 https://www.jbcchd.co.jp/csr/