2017年度第2四半期が終了しましたので、連結決算概況をご報告いたします。

大企業のみならず、当社の主なお客様である中堅企業においても、IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)などの新たなIT活用の検討が活発化しており、IT投資も回復の兆しが見られてきました。
このような中、今年度は中期経営計画「Transform2020」の初年度にあたり、7つの成長事業(WILD7)を推進し、更なる収益の向上に取り組んでおります。

[売上高] 343億86百万円(前年同期比16.3%減)
[営業利益] 10億51百万円(前年同期比 9.5%増)
[経常利益] 10億82百万円(前年同期比11.6%増)
[親会社株主に帰属する四半期純利益]6億60百万円(前年同期比4.4%増)

第1四半期末に連結子会社であった株式会社イグアスの全株式を売却したこともあり、前年同期比では減収となりましたが、収益向上の取り組みにより増益となり、中期経営計画の初年度として、順調なスタートをきることができました。

引き続き、皆様のご期待にお応えできるよう、より一層努力を重ねてまいりますので、倍旧のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

売上高

売上高

営業利益

営業利益

1株当たり純利益

1株あたり純利益

事業分野別売上総利益

事業分野別売上総利益