2030年のゴールに向けて

世界の人々が将来に向かって、より幸せに暮らせるようにするには、国際社会全体でとりくまなければなりません。そのために、持続可能な開発目標(SDGs)として、17のゴール(目標)が示され、企業や個人を問わず2030年までに、その達成が求められる中、JBグループはIT関連企業ならではの取り組みで、SDGs目標達成への貢献を目指しています。

JBグループ各社、各部門では、最新のテクノロジーをベースとして、お客様企業に最適なソリューションやサービスを提案・提供することで、お客様企業のSDGs目標への貢献を支援するとともに、地域や社会の持続性と成長に貢献します。

2030年のゴールに向けて

推進テーマ

JBグループでは、ステークホルダーとのかかわりの中で、当社の取り組むべき課題を検討し、“グループとしてSDGsへの取り組みテーマ”を 「DX」 「人財」 「環境」の視点で、推進することとしました。

これらは、個々に単独に取り組むのではなく、相互連携して進めていきます。

JBグループ SDGs推進テーマ

DX

IT関連企業として、最新のテクノロジー(技術力)で貢献します。
・お客様と共に新たな課題を解決する取り組みをスピーディーにリードします。
・最新のテクノロジーによる最適なソリューションやサービスの提案・提供します。
・自らが多様な働き方への変革と基盤の整理を実施、その経験をお客様に提案・提供します。

 

SDGs 08 働きがいも経済成長も SDGs 09 産業と技術革新の基盤をつくろう

人財

ITは形がなく、「人」が大切。DXを推進するためにも「人」は欠かせません。社内、そして社外の「人財」育成で貢献します。
・DXを支える先進的な技術力を備え、組織や社会をリードできる人財を育成します。
・社内外への技術的、専門的知識の習得機会の創出・提供します。
・多様な人財が活躍できる環境を整備します。

 

SDGs 04 質の高い教育をみんなに SDGs 08 働きがいも経済成長も

環境

世の中の要請に応える意識を醸成し貢献します。
・環境マネジメントに即した事業活動を展開し社会に貢献します。
・社会の発展に向けて、安心・安全なソリューションやサービスを提供します。
・ボランティアや地域に根ざした活動を推進します。

 

SDGs 07 エネルギーをみんなにそしてクリーンに SDGs 12 つくる責任つかう責任