2030年のゴールに向けて

世界の人々が将来に向かって、より幸せに暮らせるようにするには、国際社会全体でとりくまなければなりません。そのために、持続可能な開発目標(SDGs)として、17のゴール(目標)が示され、企業や個人を問わず2030年までに、その達成が求められる中、JBグループはIT関連企業ならではの取り組みで、SDGs目標達成への貢献を目指しています。

JBグループ各社、各部門では、最新のテクノロジーをベースとして、お客様企業に最適なソリューションやサービスを提案・提供することで、お客様企業のSDGs目標への貢献を支援するとともに、地域や社会の持続性と成長に貢献します。

img_sdgs_logo.png

推進テーマ

JBグループでは、ステークホルダーとのかかわりの中で、当社の取り組むべき課題を検討し、“グループとしてSDGsへの取り組みテーマ”を 「技術」 「人財」 「環境」と、それらを支える「経営基盤」の視点で推進することとしました。

これらは、個々に単独に取り組むのではなく、相互連携して進めていきます。

img_matheriality.png