JBグループでは、政府の要請や世の中の情勢に応じて、目標となる出勤率を定め、グループ全社でテレワークの推進に取り組んでいます。

JBグループ テレワーク実施状況

2021年4月(2021/4/1~2021/4/30)のテレワーク実施率

70%

※現場作業が必要な社員を除いた数字。現場作業が必要な社員を含む当該期間のテレワーク率は64%です。
 (現場作業例:お客様先での機器設置や構築、修理作業など)

※対象:海外を除く全事業会社
 グループ企業一覧:https://www.jbcchd.co.jp/corporate/group/

 

テレワークの推進に関する取り組み
・フルフレックスタイム制(コアタイムのないフレキシブルな勤務)の最大限の活用
・コミュニケーションツールを活用した効率的な仕事の遂行
・テレワークに対応した業務プロセスの見直しやペーパーレスへの取り組み等、業務DX(デジタルトランスフォーメーション)の実践
・Web会議やWebinar(オンラインセミナー)を活用したビジネス活動の推進